板が椅子に変身!使わないときは立て掛けておく「ライジング・チェア(Rising Chair)」

20110430_rising_1

 

個人的には、とってもアメージングなイスの紹介。

 

Rising Chair

デザイナーの「Robert van」さんは、平面の板に切れ目(スリット)を入れることで、曲げると椅子の形に変形する「Rising Chair(ライジング・チェア)」を考案しました。

 

20110430_rising_2

パッと見は、ちょっとおしゃれな椅子だけど、実は大きな秘密が隠されている!?

続きはコチラからmore-link

難聴を予防!飲むだけで聴力の低下を防ぐ「還元型コエンザイムQ10」

20110429_kaneka_1

 

『年をとると耳が遠くなってなー』という会話をどこかで耳にしたことはありませんか。人間は老化にともない聞こえが悪くなってしまうんですが、それが防げることを確認した研究の紹介。

 

還元型コエンザイムQ10

医薬品や医療機器を扱っている「カネカ(Kaneka)」は、自社開発した「コエンザイムQ10」が年齢を重ねるのに伴う難聴の進行を抑制する効果があることを確認しました。

 

コエンザイムQ10には抗酸化作用があり、老化防止などに効果があるとされていて、栄養補助食品(サプリメント)や基礎化粧品などが増えていましたが、老化に伴う難聴の抑制効果を確認したのは初めてだそうです。

 

20110429_kaneka_2

カネカが販売している「還元型コエンザイムQ10」

 

購入はこちらからどうぞ。(楽天

続きはコチラからmore-link

小学生でも10秒で作れる自分専用ガジェット「Bスクエア(B-Squares)」

LEGOとかもそうだけど、なにかを組み合わせてひとつの物を作り上げるのって楽しいんだよね。大人になってもこうした気持ちを持ち続けるためには、この製品が必要だと思うんだ(言い訳?)。

 

B-Squares

B-Squares」は、機能をもたせたブロックを組み合わせることで、オリジナルのガジェットを作ることができます。それと、ちょっと前に人気が出た「Arduino」とも互換性があります。

 

似たようなものを挙げるとしたら、「Bug Labs」あたりでしょうか。こっちは、Wi-Fi&3G接続ができたり、Webサーバーが入っていたり、720pのHD動画が撮影できたりと多機能化路線を推し進めています。

 

「B-Squares」の特長

機能ブロックのなかには、今風にiPhone用のドックと接続できるものや、無線で繋がるスピーカーなどが含まれています。

 

そのなかでも注目なのが、太陽電池のモジュールが入っているブロックです。充電用のバッテリーも用意されているので、電源がない場所でも動作させることができます。

 

20110427_bsquares_2

4種類(CPU、LED、ソーラーパネル、バッテリー)のブロックから作成されたソーラーパネル

 

20110427_bsquares_4

接続箇所が磁石になっているので立体にもなる

 

20110427_bsquares_5

接続箇所は回路も兼ねてるので縦積みしても大丈夫

 

20110427_bsquares_3

ソーラーパネルから時計の電力を供給するなんてことも可能

続きはコチラからmore-link