【デサント】 猫背矯正シャツ!機能性肌着「シセイスト(shiseist)」

20110331_descente_1

 

デサント(DESCENTE)」は姿勢を矯正する機能性肌着シセイスト(shiseist)」の新製品を発売しました。従来と比べて、猫背になったときに背中で感じる圧力を強め、一方で締め付け感を減らし、着心地を改良しました。

 

20110331_descente_2

 

メンズシセイスト(メンズ、男性用)は、半袖とノースリーブ、シセイスト(レディース、女性用)は、キャミソールとフレンチ袖が用意されています。

 

特長

20110331_descente_3

 

背中部分に特殊な編み方をした素材を採用したことで、着用した人が猫背になると圧力を感じて自然と姿勢が良くなっていくそうです。

 

購入方法

色は、白と黒の2種類。価格は半袖が3990円、ノースリーブが3465円。全国のロフトや東急ハンズなどで販売しています。

 

とりあえず自分が猫背気味だったのでピックアップ。今後、色んな機能を持たせた服が増えていくんだろうけど、どんな機能だったら欲しいかなぁ…。

衣服に付けるだけ!呼吸や体の動きを計測できる「CNTひずみセンサー」

鉛筆の芯などの身近な材料から出来る「カーボンナノチューブ(Carbon NanoTube:CNT)」は、様々な性質を持ち、未来を切り拓く可能性を持った素材として注目されています。今回は、このCNTを使った画期的なセンサーを紹介します。

 

20110330_cnt_1

 

「産業技術総合研究所(産総研)」は、従来の金属製センサーと比べて50倍の小ささの歪みまで検出できる「CNTひずみセンサー」を開発しました。また、本センサーを応用して、呼吸、発声、手の動き、足の動きを計測する機器を試作しました。

 

このセンサーを衣服などに取り付けておくことで、日常生活の中で何をしているかを記録できるようになります。たとえば、子供や高齢者が転倒したらアラームを鳴らしたり、腕を振ったら家電製品のスイッチが入るといったことが簡単に実現できるようになります。

 

20110330_cnt_2

どのような運動をしたのか、どの部分を動かしたのかが一目で分かる!

続きはコチラからmore-link

人の声を自在に操る!テキストをなめらかな音声で読み上げる「AITalk」

緊急地震速報で流れる音声、実は人工的に作られたものなんです。

 

今回は、消防庁が運用する全国瞬時警報システム(J-ALERT)や、自治体の防災行政無線を影で支えているベンチャー企業を紹介します。

 

20110328_ai_1

 

音声合成システム開発「エーアイ」は、入力された文章を人間の声に変換する「AITalk(エーアイトーク)」を開発しました。

 

20110328_ai_4

入力した文章を、いろんなキャラクターの声で読み上げることができる!

続きはコチラからmore-link