[サンスター文具] オシャレなボールペン風はさみ「STICKYLE (スティッキール)」

商品が生まれてから結構経つけど、形が変わっていないものって身の回りに沢山ありますよね。その形自体が、その商品にとって最適な形だったりすることも多いけれど、一方で不便だなぁと感じるものも少なくありません。今回は、身近な文房具の形をガラッと変えてしまうかもしれない商品の紹介。

 

女性ゴコロをつかむ携帯に便利な「スティッキールはさみ」

20110204_sunstar_1

 

「サンスター文具」は、「ペンのように携帯するハサミ」という新しい形と用途を生み出した「スティッキールはさみ」を2010年11月に発売しました。

 

20110204_sunstar_2

Is this a pen? 「これはペンですか?」

No. This is a pair of scissors. 「…いいえ、これはハサミです。」

続きはコチラからmore-link

[LG電子] 夜になると動き出す?電気料金を考える「スマート家電」

でっかい充電池みたいな電気自動車は、家庭用の外付けバッテリーになると思う。電気料金の安い夜間に充電して、車を使わない日は家の中の電気製品にまわすことで電気代を浮かせる。充電池としての耐久回数は減るけど、家庭用太陽光発電の充電先にもなるしメリットが多い。

 

今回は、意外と高い電気代を浮かせてくれる賢い電気製品の紹介。

 

電気料金を考慮する「スマート・ホームアプライアンス」

20110203_thinq_1

 

韓国の電機メーカー「LG Electronics(LG電子)」は、「LG THINQ」と呼ばれる独自技術を搭載した家電製品「スマート・ホームアプライアンス(賢い白物家電)」を発表しました。

 

電気料金の安い夜間に運転する洗濯機や、自動掃除ロボットなど、先進的なスマート家電が多数発表されています。

 

20110203_thinq_2

すべての家電がネットワークで繋がっているLG電子の新技術「LG THINQ」

続きはコチラからmore-link

鉄と同じ強度で重さ7分の1!蜂の巣構造の「TECCELL(テックセル)」

自然界に学び、製品になったものが数多くあります。たとえば、「INAX」はカタツムリの殻をもとに汚れにくい外壁材「ナノ親水」を開発したり、「日東電工」は垂直な壁を自由に登れるヤモリをヒントに粘着材「ヤモリテープ」を開発しました。

 

今回は、自然が生み出した最もキレイなデザインといわれている六角形「ハニカム構造」をもとに作られた製品の紹介。

 

超軽量、高強度のハニカムコア素材「TECCELL」

20110202_teccell_1

 

新素材の製品化を手がける「甲賀高分子」は、鉄並みの強度で重量が7分の1と軽いハニカムコア素材「TECCELL(テックセル)」の用途開発を行っています。

 

ハニカムコア素材「TECCELL(テックセル)」とは

「TECCELL」は、樹脂メーカー「岐阜プラスチック工業」が開発した軽くて強いプラスチック素材です。

特長

20110202_teccell_4

 

鉄と違って、どんな形にも簡単に加工することができ、それでいて軽くて錆びないという特長を持っています。

続きはコチラからmore-link