20111015_selfcleaning_1

 

目に見えない雑菌をひとりで退治してくれるスゴい布の紹介。

 

セルフクリーニングコットン

カルフォルニア大学デービス校」の研究者は、日光を当てるだけで殺菌できる生地「セルフクリーニング・コットンSelf-cleaning cotton)」の開発に成功しました。

 

開発した布地は、”光を当てるだけ”で細菌(バクテリア)を殺し、殺虫剤などの毒性を持つ化学物質を破壊することができるそうです。

 

20111015_selfcleaning_2

光を照らすだけで殺菌してくれる魔法の布!

気になる用途は?

衛生管理が必要な”医療現場(病院)”、”調理・加工現場(レストランや工場)”、”食材調達現場(農業や漁業)”などで、幅広く使ってもらいたいと考えています。

 

どういう仕組みなの?

開発した生地には、「2-AQCアントラキノン-2-カルボン酸)」と呼ばれる化合物が含まれています。

 

この”2-AQC”は、光にあたると特殊な化学物質(”ヒドロキシルラジカル”や”活性化水素”)を放出して、バクテリアや有機化合物を破壊する性質があります。

 

どこが凄いの?

実用性を高めるために、”2-AQC”を生地に織り込むことに成功しました。これにより、洗濯機で洗っても殺菌効果が落ちないように工夫されています。

 

Self-Cleaning Cloth Developed, Underwear Only Matter Of Time

引用元:OhGizmo!

 

泥汚れなどで洗濯する必要が出てきた場合でも、洗濯して同じように使っていくことができる点が素晴らしいですね。