20110517_showwx_1

 

2ヶ月ほど前から、iPhoneの映像を共有するための小型プロジェクターを探してました。そして、ようやく理想のプロジェクターをゲットしたのでレビュー記事を書いてみます。

 

SHOWWX+

MICROVISION」が販売しているレーザー・ピコ・プロジェクター「SHOWWX+」を購入しました。このピコプロジェクターというのは、モバイル機器向けの手持ちサイズの超小型プロジェクターのことを言います。

 

開封レビュー

20110517_showwx_2

外箱の様子です。

20110517_showwx_3

外箱を外すと、シックな箱が出てきます。

 

20110517_showwx_4

箱を開けると、左側に本体が入っています。

 

20110517_showwx_5

右側は、コンセントのアダプターです。日本用のアダプターもちゃんと入ってます!

 

20110517_showwx_6

箱のなかのものを全て取り出しました。箱の中央にあるのはバッテリーです。

 

20110517_showwx_7

周辺機器もバッチリ。左から、携帯用ポーチ、iPhoneケーブル、コンポジットケーブル(下はリストストラップ)、マイクロUSBケーブルです。

 

使用レビュー

20110517_showwx_9

和室で1mくらいの距離から投影してみました。ソースはiPhoneのカメラロールから。曇りの日の夕方ごろで部屋は薄暗いかなという感じです。プロジェクターの明るさはちょうど良いレベル。

 

20110517_showwx_10

50cmくらいのところから投影。明るいですねー。ちなみに、プロジェクター側のオンスクリーンメニューから簡単に明るさを調整できます。

 

20110517_showwx_11

再び1mから投影。YouTubeの動画を再生してみました。非常にキレイに見れてビックリ!三脚とプロジェクターの間を固定しているのは「Clasp for smartphone」です。iPhoneもはさめるので撮影時に便利です。

 

SHOWWX+が凄い理由 ベスト3

数えきれない(国内で買えるのは数える程度ですが)ピコプロジェクターの中で、この機種を選んだ理由は、大きく3点あります。

 

1. 無限焦点でピント合わせ不要!

光源がレーザーなので、焦点合わせが不要なのが素晴らしいです。レーザータイプは直線状に光を飛ばすため、どの距離に投影してもピントが合うんですね。また、投影されるまでの立ち上がり時間も短く、長時間の使用でも熱をほとんど持ちません。

 

一方、一般的なLEDタイプでは、投影場所を変えるたびに手動でピントをあわせる必要があります。これでは、あちこち持ち歩く手持ちプロジェクターにとってはとても不便です。

 

20110517_showwx_12

iPhoneの天体観測アプリ「Star Walk」を使ってみました。プロジェクターと一緒に上の方へ向けると…。

 

20110517_showwx_13

上空の星座を見ることができるんです♪これも焦点合わせが不要だから簡単に実現できちゃうんですね。LEDなら天井へ向けたら、ピント合わせないとボケボケなので。

 

2. 高コントラスト&高解像度で大画面でもくっきり!

一般的なピコプロジェクターはVGAサイズ(640×480画素)であるのに対して、SHOWWXは、848×480画素なのでWVGAサイズ(800×480)のコンテンツもハッキリと表示することができます。

 

画面のコントラスト比は5000対1と、一般的なプロジェクターが200対1であることを考えると圧倒的に高い性能を誇っています。

 

3. 小型軽量なのにバッテリー長持ち

重さ122g、サイズはiPhone4を少し厚くした程度で、かなり小さいです。バッテリーは、フル充電で2時間は余裕で持ちます。

 

20110517_showwx_14

手持ちできるプロジェクターなら、ディズニーの研究チームが開発している「MotionBeam」のようなゲームもすぐに作れそう♪

 

購入方法&価格

日本国内では販売されていないため、輸入代行サービス「rinkya(リンキャ)」を利用して手に入れました。費用は、輸入のための手数料がもろもろ掛かって、43081円でした。それでも、国内で買える他のプロジェクターと比べて、コストパフォーマンスは高いと思います。

 

価格内訳

  • 商品価格:33516円
  • 海外諸費用:1512円(商品提供元から米国内のリンキャ倉庫までの送料)
  • リンキャ手数料:4200円(輸出入事務手数料)
  • 国際送料:2853円(アメリカから日本までの配送料)
  • 関税:800円
  • 通関料:200円

 

ピコプロジェクターは、国内では選択肢がほとんどないので、海外に行ったついでに安く買ってきたいですね。