一人暮らしだと湯船にお湯を溜めるのがもったいないから、お風呂よりもシャワーの回数が増えますよね。でも、シャワーだと疲れがとれなくてリラックスできず、冬だとカラダも温まりません。そんな不満を解決しようとするチャレンジ商品の紹介。

 

「シャワータイム バブ」で心も体もぽっかぽか

20110209_kao_1

「シャワータイム バブ らくらくジェル」(左)と「シャワータイム バブ リラックスアロマ」(右)

 

花王」は、湯船につからずシャワーだけで入浴を済ませる「シャワー入浴」ユーザーを想定した新しい入浴剤「シャワータイム バブ」シリーズを発売します。

 

新商品は、「シャワータイム バブ らくらくジェル」と「シャワータイム バブ リラックスアロマ」の2種類。入浴後に使うマッサージジェルと、入浴中に香りを楽しむアロマタイプです。

 

忙しい、手軽といった理由からシャワー入浴で済ませる20~40代女性をターゲットに、2011年5月28日から全国のスーパーやドラッグストアで売り出されます。

シャワータイム バブ らくらくジェル

商品特長

20110209_kao_2

「肌感すっきりタイプ(ローズの香り)」(左)、

「肌感とてもすっきりタイプ(シトラスハーブの香り)」(右)

 

シャワーで流すマッサージジェルです。肩や首に塗ると温かさと香りが広がり、軽くマッサージすることで血流を促進します。また、シャワーで流したあとはすっきり感が広がるそうです。

 

シャワーだけでも体に温かさを感じる「温度感覚制御技術」を採用していて、短時間で手軽に入浴を済ませたいシャワー派の人でも、すばやく温感が得られてリラックスできるのが特徴です。

 

使用方法

20110209_kao_3

 

シャワータイム バブ リラックスアロマ

商品特長

20110209_kao_4

「贅沢なローズの香り」(左)、「くつろぎのハーブの香り」(右)

 

バスルームで手軽に香りが楽しめるタブレットです。お湯を注いだカップに入れると発泡して、バスルームに香りが広がり、手軽にリラックス効果が得られれます。

 

使用方法

20110209_kao_5

 

普段は、入浴を短時間で済ませたいなど、湯船につかる入浴頻度が減少している一方で、週末はゆっくりお湯につかるといった「じっくり入浴」を楽しむ女性が増えているそうです。また、同社の調査によると、年間の全入浴回数でシャワー入浴の割合は33%と高く、潜在需要はありそう。