[NTTソルマーレ] #iPad 向け人気漫画家の画集アプリ

solmare_1

 

携帯向けコミック配信最大手の「NTTソルマーレ」は

「iPad」向け画集アプリ「シーモア Art Collection」を

10月12日に世界同時リリースしました。

 

世界最大のケータイコミックサイトシーモア」で培ったノウハウを

今度は「iPad」という舞台へ移し、活かしていくのだと思います。

 

solmare_2

 

ケータイとは違い、高画質な「iPad」の表現力の高さを活かし

海外でも評価の高い日本のアーティスト達の画集タイトル

まずは拡充していく狙いのようです。

 

そして、記念すべき第1弾のアーティストは、なんと!!!

攻殻機動隊」や「アップルシード」で有名な「士郎正宗」氏です♪

 

タイトルは「INTRON DEPOT 3 BALLISTICS / 士郎正宗」です。

 

気になる内容はというと、メイン作品はもちろん、作成過程の線画、背景画もあり

そして、作者による解説やコメントも収録しているという充実ぶりです。

 

INTRON DEPOT 3 BALLISTICS / 士郎正宗 1.0.0(¥600) for iPad
カテゴリ: ブック
価格: ¥600
リリース:2010/10/12


11月11日までは半額ですので、お早めに!

 

【企業株式情報】

NTTソルマーレは西日本電信電話(NTT西日本)の完全子会社。

両社とも非上場なので、株関連の情報はありません。

[GMO] 「アンドロイド」ソフト開発も株主優待も熱い!

gmo_2

 

お名前.com」で有名な「GMOインターネット」と、
ミドルウェア開発を手がけている「ACROdEA(アクロディア)」が

Android(アンドロイド)」向けゲームソフトの開発
支援すると発表しました。

 

両社は今年9月に資本提携を結んでいて、
アンドロイド向けソフト市場を共同開拓することで
合意しています。

今回の試みは、その第一弾と言えそうです。

 

支援内容としては、

・開発支援用のソフトの無償貸し出し

・ゲームソフトを公開できる販売サイトの提供

を挙げています。

 

その他詳細については、

11月1日に開発者を集めて実施するイベントにて説明予定だそうです。

 

ぜんぜん関係ないですが、ここの株は利回り高いのでオススメ。

今日の時点(292円)で、優待と配当を合わせた利回りが15.75%!

[Infoseek マネー] 9449:GMOインターネット

これからは、ちょこっとずつ株の話も混ぜてみよう。

[Photoshop] 自動補正機能の使い分け方

Photoshopの自動補正機能は大きく分けて3つあります。

名称だけでは、その機能の効果がイマイチ良く分かりません。

今回は、実際に画像を見比べながら、それぞれの使い方を見ていきましょう。

 

元の画像

photoshop_autolevel_1

 

比較画像が、趣味のサッカー画像で申し訳ないですw

 

基本は、「自動トーン補正」

photoshop_autolevel_2

 

全体の色とコントラストの両方を補正します。

白黒はっきりとした色調に修整されます。

 

色は変えない、「自動コントラスト」

photoshop_autolevel_3

 

色を変えずにコントラストだけを補正してメリハリを出せます。

「自動トーン補正」と比べて、芝やユニフォームの色味が

元画像から変わってないことが分かると思います。

 

明るさは変えない、「自動カラー補正」

photoshop_autolevel_4

 

明るさを変えずに色の偏りを取り除くことができます。

ただ、彩度が高くなった分、ちょっと暗めになったようにも見えますね。

 

オートホワイトバランスが失敗した時など、色が赤かぶりしたときは

この機能ですぐに修整することができます。

 

自動補正機能で満足できなければ

「イメージ」→「色調補正」→「トーンカーブ」などで

ひたすら手動補正あるのみですw