炊飯器の概念を大きく変えた、蒸気レス炊飯器シリーズから新製品が発表されたので紹介。

 

三菱電機 「蒸気レスIH」シリーズ

20101221_mitsubishi_1

 

「三菱電機」は、IHジャー炊飯器「蒸気レスIH」シリーズで、音声案内機能がついて、液晶表示も大きくなった新製品を2011年2月1日に発売します。

三菱IHジャー炊飯器 蒸気レスIH「本炭釜」新商品発売のお知らせ

引用元:三菱電機 ニュースリリース

特長

「デカ文字」と「特大二重液晶」で表示が見やすい

20101221_mitsubishi_2

  • 文字の高さ、液晶面積ともに従来比約1.3倍に拡大で表示が見やすい
  • メニュー設定と大切な注意喚起を切り替えで表示する「特大二重液晶」採用

操作が簡単、押し間違いも防止する音声ガイダンス機能

  • 炊飯開始前のメニュー設定や予約時間を「音声ナビ」が確認して誤操作を防止
  • 大切な注意喚起も音声でお知らせ

蒸気口を無くして、本体天面をフラット化

  • 「水冷式蒸気回収システム」で蒸気口のない構造を実現
  • 結露の心配がなく置き場所が自由
  • 凹凸を抑えた天面フラット化でお手入れ簡単

商品ラインナップ

NJ-XWB10J

本炭釜」タイプ、実勢価格11万円前後

暗い場所でも表示が見やすいバックライト付き

匠芳潤炊き」モード搭載:15分長く時間をかけて甘みを熟成(還元糖量値が約10%アップ)

NJ-XSB10J

炭炊釜」タイプ、実勢価格8万円前後

 


 

各社から音声ナビ付き炊飯ジャーが相次いで販売されていて、それに対抗する形での登場になります。高級炊飯器のターゲットは、やはり高齢者なんだなぁと思わせる商品戦略ですね。