20101129_maeda_1

漫画やアニメをこよなく愛する子供心を持ったユニークな企業の紹介。

前田建設工業 ファンタジー営業部

準大手ゼネコン「前田建設工業」は、2年ぶりに「ファンタジー営業部」を復活させました。この部署の仕事は広報活動ですが、その手法がとても変わっています。それは、漫画やアニメの中の建築物を実際に建設した場合にかかる工期や費用を試算して、会議の内容や結果をサイト内で紹介していくというものです。

 

20101129_maeda_2

現在連載中の機動戦士ガンダムの建物(アッガイに壊されるドームの解析動画から抜粋)

この活動を始めてから、アクセス数が多いときには30倍まで膨れ上がったそうなので、広報活動として大きな成果を挙げられたのではないでしょうか。他にも、採用試験の面接で学生がほぼ100%ファンタジー営業部の話をするようになったり、海外でもこの取り組みが取り上げられて、サムスンなどの韓国企業から社員研修のオファーが来たりと、反響は大きいようです。

 

会議の内容を見てみると、真面目にアニメを解析して建物の強度を推測していて、読み物としても非常に面白いコンテンツになっています。漫画やアニメに出てくる家を建てたい方は、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。