sevenbank_1

 

セブン銀行」と「NEC」が10月18日に新型ATM(第3世代)を発表しました。

 

sevenbank_4

 

現行機(第2世代)から進化した点は大きく2つあります。

 

1. ユーザビリティ向上

 紙幣処理速度の向上、省エネモードからの復帰時間の短縮など。

 機器の高さを低くし、操作画面の位置、角度を変更して利便性向上。

 取り忘れ防止センサー、スピーカーの追加による安心、安全機能の追加。

 

お昼時間にATMに並ぶ光景が減るかも。

sevenbank_2

 

高齢者や、車椅子の方に使いやすくなったことは良い事ですね!

sevenbank_3

 

2. 環境配慮

 取引時以外は常に省エネモードへ移行し、画面のバックライトにLEDを採用して

 消費電力を約半分に抑制。長寿命、リサイクル可能素材の採用。

 現金を格納するカセットを追加し、紙幣量を増加させて補充コストを削減

 


 

また第3世代は、その省エネ性能が認められて

グリーンITアワード2010 審査員特別賞」を受賞しています。

sevenbank_5

 

まずは、来月から西東京地区で試験導入して、

来年3月から都内を中心に順次導入される予定です。

 

外観の変化はそれほど無いので、気づかない人も多そうですが

こういった地道な努力の積み重ねが大事なんですよね。