to-dai_zishin_1

 

東京大学、地震研究所の田中宏幸博士の研究が熱いので紹介w

 

火山を突き抜けるが、マグマに吸収されやすい特性をもった

素粒子”ミューオン”が、どの程度透過したかを分析することで

火山内部を観察することに成功しています。

 

リアルタイムに、3次元で、遠隔地からの観測も可能

 

といった素晴らしい特長をもったシステムを開発しています。

 

to-dai_zishin_2

 

これでいよいよ、噴火予知が実現できそうですね!