coupon

9/15付で、

少なくとも5コのクーポンサイトが、

新たに立ち上がりました。

 

そもそもクーポンサイトは、その形態から

 

「1日1エリア1件のみクーポンを発行」

 

するという、

ある種縛りに近い特性を持っています。

 

お店が数多く集まるエリア(都区内とか)では、

1日1件ずつクーポンを発行していても

お店側の発行リクエストに追いつけなくなります。

(かといって、エリアの細分化もリスクがある)

 

そのため、

こういったサイトが沢山立ち上がってくる

という予測はしていました。

 

が、

 

フラッシュマーケティングが注目を集め

クーポンを発行したいお店が一気に増えたため

 

それに呼応するかのように、クーポンサイトも

想像を超えるスピードで増殖してきました。

 

10月中には、

合計で100サイトに達しそうな勢いです。

 

そうなると、

 

当然「まとめサイト」が登場してきます。

ここが実は一番モトが取れそうな気がします。

 

couponsite

PONPON

クーポンバンク

クーポンジェイピー

 

各クーポンサイトにコツコツ登録している人も

その大半は不要なクーポン情報であることに気づき

毎日目を通す煩雑な作業に疲れてくると思います。

 

正直、個々人で大量のクーポンサイトを

確認する作業は無理があります(日替わりだし)。

 

結果的に、

「まとめサイト」で欲しいクーポンが無いか

探す作業へと遷移していくと思います。

 

こうして、

「まとめサイト」が影響力を持ってくると

各クーポンサイトは広告料を出してでも

登録しないと、クーポンが売れ残ってしまい

経営していけなくなってしまいます。

 

Yahoo!のディレクトリ型管理モデルっぽい

 

クーポンサイトは今日も立ち上がっています。

当然、クーポンサイトが増えれば増えるほど

「まとめサイト」の価値が高まっていきます。

 

これから盛り上がっていく

とても良いビジネスモデルだと思います。