日本科学未来館で
人類の持続的発展を目指す科学技術のあり方と科学館の役割
をテーマとした講演がある。
講演者は米科学誌サイエンスの編集長ら。
入場は無料。ウェブサイトからの申し込みで、定員は300人。