無線LAN搭載のデジタルフォトフレームでは、今までとは全く違う使い方を実現できます!

ネット対応のフォトフレームでは、簡単にWebアルバムを見ることができます。たとえば、Googleが提供しているPicasaなどですね。

この機能、実は凄い使い方ができるんです。まずは、おじいちゃんの家にこのネット対応フォトフレームをプレゼントしたとしましょう。例えば、コレとかオススメです!

SONY デジタルフォトフレーム XR100

SONY デジタルフォトフレーム XR100 ブラック DPF-XR100/B
ソニー (2010-11-26)
売り上げランキング: 7566

そして、一通りセッティングしてあげましょう。このとき、適当に登録してあるWebアルバムも一緒に設定しておきましょう。

あとは、このWebアルバムに家族の思い出写真をアップロードするだけ。

おじいちゃんは何もせずとも、新しく更新された写真が自動的にスライドショーとして流れてくるという仕組みなのです。これは、遠距離で暮らしている方ほど嬉しいと思います。

いままでは、CDやメールで送っていた写真が一瞬で!手間もかからず!いとも簡単に写真を見せてあげられるのです♪

これは、なかなか便利な使い方だと思うのですがどうなんでしょうか。最近のデジタル家電に苦手意識のある方にも気軽にプレゼントできるかも!?